プロフィール

プロフィール

jijiこと岩井です。

米国コーネル大学大学院博士号修得
Ph.D. 心理学博士
専門 カウンセリング心理学
環境心理学 トラウマ
全米認定カウンセラー

私は、幼い頃から発達に偏り(カタヨリ)のある子どもでした。
現代で言う「発達障害」です。
1度見たものは3次元映像で記憶し、忘れることがありません。
おまけに多動で、感覚過敏、触覚・聴覚・視覚・臭覚はいまだに異常な過敏さです。
行動も「自分が見たこと = 自分にもできること」と思い込んですぐに行動するので、毎日が危険の連続。
何度、骨折や怪我をしたか分かりません。
幼稚園入園から小学校時代は、周りのお友達からも浮いた存在。
それでも学校やお友達が大好きで、毎日楽しく通いました。
「3歳から両親が私のために始めた“毎日のトレーニング(今のSST)”」や
「毎日遊びに行く菩提寺のお坊様から教えられた、相手の気持ちを知る練習」、
「小学校の先生方やお友達の、私への自然な関わりと優しさ」、
「近所の方々の私への優しい思いやり」が今の私を育ててくれたのだと実感し感謝しています。

その後、人の心について興味を持ち大学で学びました。
今現在、学び続けて強く思うのは
“学問的な対応だけでは困り感はなくならず、楽に生きることは出来ない”ということです。
私は、今も他人との感性の違いを感じていますが、コダワリを手放すことで毎日を楽しく過ごしています。

発達に偏りのある人やその人に関わる人達、自分の意識で自分自身を苦しめている人達に、私が実践している”楽に生きる方法”をお伝えします。